この曲は2004年12月26日インドネシア西部スマトラ島北西沖のインド洋で
マグニチュード9.1の大地震が発生したスマトラ島沖地震に作られた曲だと言われています。
歌詞を見て分かるように
すごく切ないです。

文字だけでも切ないですが
yasuのあの透き通った声と歌い方
すごく気持ちが伝わります。

この曲はスマトラ島沖地震の曲です。
私は動画で見ました。
すごくびっくりしました。
言葉を見失いました。
一瞬の事なので逃げると言うことが出来なかった方や
必死で走ったけど津波で流された方
たくさんの方が被害に遭いました。

地震は怖いですが津波はもっと怖いです。
いつ何があるか分からない今現代
災害が多くあってます。
私も広島で災害にあいました。
これ以上苦しい思いをしないよう
平和な世の中になるように祈ります。
この曲は津波で子供や家族や友達を失ってしまった親の思いです。